愛知県稲沢市の國建神社(こくげんじんじゃ)でございます。
初詣祈願、厄除け祈願、年納め、おかじ、お伺い、お祓い、
は、尾張祖父江の國建神社へどうぞお参り下さいませ。
お待ちしております。                         宮司 服部孝義
國建神社
ことば・言葉・詞
声にだし、心を込めてお唱え下さいませ。
誓のことば 君達は・日々の濁心を断ち・水の流れ努め 月日を明るく正しく手を合わせ・・・ 善の心に捧げ・行事参りまする 願ば國建の神様のご加護を賜り 神代する・神代する・かしこみかしこみ白うす
禮拝の言葉 掛けまくも・畏き・國建の・神の・・ 日々・心に・光を・給わり・・ 身に安らぎの・水を・戴き・・・ 夜の守り・日の守りに・守り給いしを・ 歓び・敬い・・・ かしこみ・かしこみ・白うす・・・
鎮坐りの祈願詞 掛けまくも、此の霊社に鎮り坐す 國建の大神の 仰 奉 る神霊を奉り 歴世の祖、親族家族の御霊の御前に  忰 等、謹み敬い白さく、 大神の廣き厚き御恵の蔭に隠ろひ、 事無く有経る事を謝び、此の日に御祭修め獻る 味し神饌を阿那嬉し、阿那悦ばしと 平けく安けく聞食し受給ひて 今も此家の内外に 穏に事無く治め給ひ 子孫の家名変らず栂の木の立栄ひゆべく 守り給えと畏み畏み白す
日月の御水祈願詞 日々御水の流れにたへ 身・心喜びと共に 國建の大神様に努め給いて お恵みの御水を尊び 日々誠の感謝を刻み誓いて 安らかなる清らかなる 流れに心を抱き 神代する神代する 畏み畏み白うす